お喋りレディ

見つめる女性

日本語の「お喋り」を英語にすると「チャット(Chat)」となります。つまりチャットレディとは、「お喋りする女の子」のことなのです。お仕事の内容は、簡単に言えば「お喋り」それ以外には何もありません。
世の中には、「女の子とお喋りすることで良い気分になりたいなあ」と思っている人、特に男性が多くて、そのためのライブチャットというサービスがネット上に存在しています。ライブチャットは、テレビ電話みたいに喋っている人の映像を見ながらコミュニケーションを取れるサービスで、チャットレディは、ライブチャットのサイトに「出演」するというカタチで、お仕事をすることになります。
ウェブカメラをつけ、マイクを繋いだパソコンの前に座って、ライブチャットのサイトにログイン。そこから、お仕事はスタートします。
そして、お喋りが上手であればあるほど、ライブチャットのサイトを利用する男性たちからの評価が上がり、人気が出て、その分たくさんのお仕事をすることが出来るようになります。
……というのが、チャットレディのお仕事の基本です。

ここで、いろんな「?」が頭の上に浮かんでいる女の子は、少なくないと思います。たとえば、「ライブチャットのサイトに出演するって、どうやってすればいいの?」とか。「うちにはウェブカメラもマイクもないんだけど」とか。中には、「パソコン持ってないんですけど!」という女の子もいることでしょう。
確かに、ネットニュースを見たりSNSで盛り上がったりブログ書いたりするだけならスマホがあれば充分ですものね。
そういうわけで、「私にはチャットレディのバイト、無理じゃない?」と思ってしまった女の子もいると思います。
しかし、心配はご無用です。ここではそんな女の子のために、ライブチャットのサイトに「出演」するまでの流れ、必要な設備の用意の仕方など、役立つ情報を紹介していきます。